トップページ過去ログ
 2010年1月〜6月


トップページへ


 "T O K I I R O"
  L I N E
  2 0 1 0

ト キ い ろ 本 線
 〜えちごの鉄道と四季の風景〜


■ サボがえし
 LEDや電光の行先表示が多い世の中にあって、 磐越西線や羽越線では今もなお、行先プレート「サボ」 を使っている。始発、終着駅となる新津駅では、ひっくり返して裏面の行先にする 「サボ返し」という懐かしい光景に出会える。  2010年4月23日(金) 新潟市秋葉区JR信越本線新津駅にて







 "T O K I I R O"
  L I N E
  2 0 1 0

ト キ い ろ 本 線
 〜えちごの鉄道と四季の風景〜


■ はるかなる日本海
 北陸線の特急北越が日本海に沿って走る。  2010年6月6日(日) 新潟県糸魚川市JR北陸本線糸魚川ー梶屋敷間にて







 "T O K I I R O"
  L I N E
  2 0 1 0

ト キ い ろ 本 線
 〜えちごの鉄道と四季の風景〜


■ 夕日に輝いて
 雨の多い6月は日没がもっとも遅い月でもある。 ワムの壁面にも夕日がまぶしく光る。  2010年6月1日(火) 新潟県長岡市JR信越本線見附ー押切間にて







 "T O K I I R O"
  L I N E
  2 0 1 0

ト キ い ろ 本 線
 〜えちごの鉄道と四季の風景〜


■ 山里へ春を運ぶ 5月の風
 満開の八重桜。低温が続き、農作物の生育が心配されたが、 その低温が、桜の開花をGWまで遅らせてくれた。  2010年5月5日(水) 新潟県糸魚川市JR大糸線根知駅にて







 "T O K I I R O"
  L I N E
  2 0 1 0

ト キ い ろ 本 線
 〜えちごの鉄道と四季の風景〜


■ 残雪輝く
 春は新潟の山が最も美しく見える季節だ。 雪解けの季節を迎えた里から、快晴の空と残雪の山々。 上越線大沢駅は、そんな絶景を拝める駅だ。  2010年4月10日(土) 新潟県南魚沼市JR上越線大沢駅にて







 "T O K I I R O"
  L I N E
  2 0 1 0

ト キ い ろ 本 線
 〜えちごの鉄道と四季の風景〜


■ 雪解け 水鏡
 西日本で桜が満開となる中、29日、北陸地方は雪に見舞われた。 小春日和となごり雪を繰り返しながら、少しずつ春に近づいてゆく。  2010年3月14日(日) 新潟県三条市JR信越本線東光寺駅付近にて







 "T O K I I R O"
  L I N E
  2 0 1 0

ト キ い ろ 本 線
 〜えちごの鉄道と四季の風景〜


■ 青空に映える”新大糸色”
 ステンレス車両にデザインされた赤と黄色。 3月13日のダイヤ改正まで活躍したキハ52の塗装を引き継いだかのよう。 沿線の自然とマッチするこの色は、新しい大糸線非電化区間の「色」となった。  2010年3月20日(土) 新潟県糸魚川市JR大糸線平岩駅付近にて







 "T O K I I R O"
  L I N E
  2 0 1 0

ト キ い ろ 本 線
 〜えちごの鉄道と四季の風景〜


■ ステンレス車両にバトンタッチ
 3月13日(土)のダイヤ改正で、JR大糸線糸魚川ー南小谷間の車両が 旧国鉄製キハ52から、JR西日本が開発した 軽量ステンレス車両キハ120にバトンタッチした。 大糸線の新しい顔として頑張ってもらいたい。  2010年3月13日(土) JR糸魚川駅にて







 "T O K I I R O"
  L I N E
  2 0 1 0

ト キ い ろ 本 線
 〜えちごの鉄道と四季の風景〜


■ 3月12日(金)最後の出発
  さよなら「北陸」(金沢ー上野)
 50余年に渡って北陸と首都圏を結んできた寝台特急北陸号が 12日(金)の出発を最後に姿を消す。北陸号のマークに描かれているのは 夕暮れの日本海と親不知だ。決して利用率が低いわけではない列車だけに 残念だが、5年後の3月にはいよいよ新幹線がやってくる。  2009年12月12日(土) 東京・JR上野駅にて







 "T O K I I R O"
  L I N E
  2 0 1 0

ト キ い ろ 本 線
 〜えちごの鉄道と四季の風景〜


■ 熱狂 レンガ車庫に1000人
 北陸新幹線建設に伴って解体されるレンガ車庫と、老朽化のために 3月のダイヤ改正で引退するキハ52形車両の記念撮影会が27日、28日に行われ、 ファンや家族連れなど、(報道の発表で)1000人以上の人が訪れた。  2010年2月27日(土) 新潟県糸魚川市JR糸魚川駅にて







 "T O K I I R O"
  L I N E
  2 0 1 0

ト キ い ろ 本 線
 〜えちごの鉄道と四季の風景〜


■ 雪の十日町にリゾートしらかみ登場
 普段青森県を走る「リゾートしらかみ」号の車両を使用した スノーエクスプレス十日町号が、雪まつりに合わせて運転された。 十日町駅では車両展示会が行われ、 信州デスティネーションキャンペーン開催の記念品も配られた。  2010年2月20日(土) 新潟県十日町市JR飯山線十日町駅にて







 "T O K I I R O"
  L I N E
  2 0 1 0

ト キ い ろ 本 線
 〜えちごの鉄道と四季の風景〜


■ 引退までいよいよあと1ヶ月
 3月12日で大糸線から引退するキハ52の雄姿を撮ろうと、 ファンの数も増えてきた。 北アルプスと列車が順光で撮影できる午後3時、 一斉にシャッターが切られる。  2010年2月14日(日) 新潟県糸魚川市JR大糸線姫川ー頸城大野間にて







 "T O K I I R O"
  L I N E
  2 0 1 0

ト キ い ろ 本 線
 〜えちごの鉄道と四季の風景〜


■ 静 寂 
 新潟・長野の県境、妙高高原駅。先週1週間降りつづけた大雪は、 ホームに高い雪の壁をつくった。雪は止み、静寂が駅を包んでいる。  2010年2月7日(日) JR信越本線妙高高原駅にて







 "T O K I I R O"
  L I N E
  2 0 1 0

ト キ い ろ 本 線
 〜えちごの鉄道と四季の風景〜


■ ついにやってきた 
 3月12日限りで引退する大糸線キハ52気動車に代わる「キハ120気動車」が ついに糸魚川へやってきた。軽量ステンレスの車体に黄色と赤のデザイン。 糸魚川の自然に溶け込んでくれることを願う。  2010年1月30日(土) JR大糸線糸魚川駅にて







 "T O K I I R O"
  L I N E
  2 0 1 0

ト キ い ろ 本 線
 〜えちごの鉄道と四季の風景〜


■ 雪のち晴れ 
 吹雪が止み、静寂に包まれた駅。 つかの間の晴れ間に、駅舎も、自然も、ほっと一息ついているようだ。  2010年1月23日(土) 新潟県糸魚川市JR大糸線頸城大野駅にて







 "T O K I I R O"
  L I N E
  2 0 1 0

ト キ い ろ 本 線
 〜えちごの鉄道と四季の風景〜


■ 1週間ぶりの太陽 
 真冬に東京で見る太陽。 久々の上京で1週間ぶりの太陽に出会えた。 大雪の新潟。一刻も早く在来線が復旧してくれることを願ってやまない。  2010年1月16日(土) JR上越新幹線東京駅にて







 "T O K I I R O"
  L I N E
  2 0 1 0

ト キ い ろ 本 線
 〜えちごの鉄道と四季の風景〜


■ 凍てつく夜 
 暖冬といわれていた今年の冬だが、雪は平年並みに降り積もった。 小さな駅の凍てつく夜。列車の明かりにぬくもりを感じた。  2010年1月10日(日) 新潟県糸魚川市JR大糸線平岩駅にて







 "T O K I I R O"
  L I N E
  2 0 1 0

ト キ い ろ 本 線
 〜えちごの鉄道と四季の風景〜


■ はくたかとレンガ車庫 
 太陽の日に輝く特急はくたかと糸魚川駅のレンガ車庫。 どちらも北陸新幹線に未来を託し勇退する存在だ。 2010年は、並行在来線や新幹線の停車駅など、一連の未決定問題についに決着がつく。  2009年11月22日(日) 新潟県糸魚川市JR北陸本線糸魚川駅にて








ホームページ「夢鉄道トキいろ本線」topへ


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー